初めての方はこちら

シャンプーはいらない!湯シャンを7年続けた効果を暴露するよ

湯シャン

シャンプーを使わず髪を洗う湯シャン!一時期流行っていて、海外でもセレブでもしている人が多かったみたいです。

海外ではノー・プーとも言うみたい。

僕は専門家ではないですが、湯シャンを続けて早7年が経ちます。なので、机上の空論を並べてチャレンジをしていない科学者や、批判的な人よりかは、経験しまくっています。

湯シャンに対して、僕はどちらかっていうと推奨派ですが、別に勧めてはないです。

理由としては最初は苦労するから!笑

肉体的ってよりかは、精神的(メンタル的)に、確かに、湯シャンを始める前にきになることってたくさんありますよね。

  • 匂うんじゃないの?臭くない?
  • 痒くならないの?
  • 薄毛、抜け毛は?
  • ハゲないの?
  • 髪がべたつかない?
  • 頭皮が赤くならない?

などなど。

チャレンジしたい人の背中を押せるように、僕の口コミ、体験談を、感じた7年の経験からお話をしていきます。

シャンプーなんていらない!必要ない!

 

僕は小さい頃から髪の毛が細くて薄かったです。明らかなハゲではないにせよ、ハゲ予備軍で、気にしだしたのは小学校高学年の頃でした。

気にしだしてからは、そりゃあもうシャンプーを何十種類と試したし、育毛剤も試したし、サプリメントも試しまくりました。

周りに隠れてやっていたので、誰にも相談相手はいなかったし、お金も飛んでいくしで相当大変でした。

いろいろと試した結果は、効果がまったくない!笑

もちろん、効果は人それぞれでしょうから、絶対にないとは言えません。ですが、少なくとも僕が買ったものたちは僕の頭には何も恵んではくれなかったのです。

そんな僕が湯シャンと出会ったのは道端でした。

僕はホームレスを見かけます。

ホームレスの髪の毛を見て驚きます!

彼らはハゲてない!

そうなんです。致命的とも革新的とも言える事に気がつきました。

まともに食事を取っていない、お風呂にも入らない、ましてやシャンプーなんて使っていない彼らの頭はハゲていなかったんです。

なぜ気がつかなかった!そう思いました。

さらに、洗っていないので、汚れはありますが、髪の毛が白髪でもなく、黒くて強そうな毛の人が多かったんです。

その日から僕はシャンプーを手放したわけです。

さてさて話は戻りますが、湯シャンをする上で気になる点に回答していきたいと思います。

匂うんじゃないの?臭くない?

 

シャンプーを使わないと匂いがするのではないか?と思われるでしょうが、匂いは全くしません。というかむしろシャンプーを使っている人の方が複雑な臭いがする。笑

そもそも臭いがなぜしてしまうのかについてですが、簡単に言えば、汗が酸化するために発生します。

シャンプーを使おうが使わまいが、臭いは出るので、皮脂量は安定した方がいいわけですね。

シャンプーを使うことで、余計な脂まで取ってしまうと、人体は皮脂を余分に出します。

すると酸化する皮脂が増えて、結果臭くなります。

そして、シャンプーの香料と合わさり複雑な臭いとなるのです。笑

僕は湯シャンを始めてから、臭いと言われたことは一度たりともありません。むしろ喫煙している人の方がどう考えても臭いです。

それに、至近距離で頭皮を嗅いでくる人は稀です。笑

臭いに過敏になる必要はありません。

痒くならないの?

 

痒くならないのか?についてですが、結論として痒くなります!

ただし、最初は。

最初は痒くなります。その理由としては、慣れていないために気にして頭に触るからです。

これは、顔ニキビや、頭ニキビに言えることなのですが、気にすると気にしている箇所へ増える癖がつきます。

すると、今ある皮脂を取ってしまう可能性と、手について細菌が顔や頭へうつります。結果炎症がしやすくなります。経験上そうでした。

なので、痒くなります。

シャンプーを使っても、乾燥により痒くなるので、気にしすぎずに湯シャンをすれば痒くなることは僕はありませんでした。

個人差があるとは思いますがね。

薄毛、抜け毛は?

 

薄毛、抜け毛対策になったのか?ですが、結論としてなりました!

どれくらいなったのか?というのはお答えしづらいと思います。

そもそも、検証するには、別の次元のもう一人の私がいないと同じ時に、別の行動での検証はできないために、データは出せません。

ですが、個人的な感覚として、明らかに抜け毛が減り、毛根の大きさが変わりました。

髪の毛自体も細い毛から濃いものへと変わり、薄毛が目立たなくなったと思っています。(それでも、他の人よりは薄いけど。w)

ハゲないの?

 

ハゲないの?と思いますよね。笑

これはお話した通り、ホームレスがハゲていないことから、(もちろんハゲているホームレスもいます)ハゲる=シャンプーを使わない、という論理はまかり通らないために、ハゲるかハゲないかで言えば、湯シャンが原因ではハゲません!

湯シャンでハゲた場合は別の理由でしょうね。

髪がべたつかない?

 

結論から言うとはじめは髪の毛のべたつきを感じます。

西洋医学的なものではなくて、東洋医学的な考え方になりますが、人体が環境に合わせていくものだと思っています。

皮脂量はシャンプーを使っている時の分でますので、シャンプーで皮脂を取り除かないために、髪の毛もべたつくでしょう。

ですが、湯シャンの期間が続くのと平行に髪の毛のベタつきも減っていきました。

逆に今ではサラサラしています。もちろん、男性なので、強い油分のワックスをつけた後はシャプーをしないとベタつきが残る可能性は大きいですが、何もつけなければ髪の毛はサラサラのままを保っています。

頭皮が赤くならない?

 

頭皮が赤くならない?と心配になりますが、シャンプーを使っているのと比べれば赤みはかなり減りました。

もともと頭皮にある皮脂は直射日光から紫外線をブロックする機能もあるというので、シャンプーで皮脂を取りすぎるよりかは日焼けも減るでしょう。

頭に触る癖がある人は赤みがかゆみ同様に増えてしまうかもしれませんので、頭を触らないようにしましょう。

だから僕はシャンプーが必要ない

 

上でも回答した通り、頭の悩みほとんどから前よりも解放されました。

だから僕は声を大にして僕にはシャンプーはいらない!必要ない!と言えます。

湯シャンが正しいとは思っていませんが、少なくとも僕は湯シャンを続けて、薄毛が改善されているので、続けているまでです。

何が正しいかは最後までわからない

 

この世にただ一つの答えはないと思っています。喫煙だって、長生きするためにはしないほうがいいと言われていますが、非喫煙者である人が先にガンになることだってあります。

湯シャンも同様で、髪の毛が生えると断言できるものではないし、シャンプーが悪いと思ってもいません。

大切なのは、ストレスフリーでいることだと思っています。

ストレスフリーのためには、自分が納得をする方法で生きていくこと、だと思っていますので、湯シャンにすることで、シャンプーの効果に期待することがなくなり、その分のストレスはかなり減りました。笑

そのストレス分が頭にも髪の毛にも良い効果をもたらしてくれたのかな?と思っています。

参考になれば何よりです!

読んでいただき、ありがとうございますー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です